単位制高校のQ&A

単位制高校についての色々な疑問にお答えします。

Q: 厚木清南高等学校は県立高校なのですか?
A: はい。神奈川県立の単位制高校です。
Q: 単位とはなんですか?
A: 本校では、1時間の授業を90分で行っています。この1時間の授業を週1回で半年間受けると「1単位」となります。
Q: 授業はホームルームごとに行うのですか?
A: 授業は、授業ごとにその科目を選んだ生徒が集まって行われます。どの授業も原則として30人以下の少人数で行います。
Q: 卒業に必要な単位数はいくつですか?また、年間に履修できる単位数に制限はありますか?
A: 74単位以上が必要です。年間に32単位まで履修することができます。また、前期・後期ではそれぞれ16単位まで履修できます。この中には、卒業までに必ずとらなければならない科目(必履修科目)と卒業までに必ずとらなければならない選択科目(選択必履修科目)があります。
Q: 授業を受けない時間にはどこにいたらよいのですか?
A: 時間割の中で、授業をとらないで空いた時間には、自習するための部屋(ラウンジ)が用意されていますので、そこで自習をします。また、図書館や食堂なども利用できます。
Q: 授業の科目を選択する場合、3年間を見通した選択ができますか?
A: 生徒の個性を伸ばすため、授業科目の選択は可能な限り保証しています。特に、卒業までの履修計画を立てる際に、科目の選択は幅広くとれるようにしています。
Q: 「履修」と「修得」の意味を教えてください。
A: 「履修」とは、出席状況が良好で、欠課時数がオーバーにならない状態で授業を受けたことをいいます。「修得」とは、科目が履修できていて、学習成績が3(10段階評価)以上の評価を得ることをいいます。
Q: 自分で時間割が作れるか心配です。
A: 心配しないでください。説明会で丁寧な説明がありますし、担任の先生とも相談できます。きっとあなたの希望にそった時間割が作れます。
Q: 文化祭などの行事はありますか?
A: 文化祭や文化発表会、スポーツ大会などの諸行事は、積極的に実施しています。詳しくは、「多彩な行事活動」のページをごらんください。
Q: 担任との連絡はどのようにとりますか?
A: 全日制は昼にコミュニケーションタイム(ホームルーム)が設定されており、ホームルームごとに集まります。そして、そこで担任からいろいろな連絡を受けたりします。
Q: 勉強道具や靴などの荷物はいつも持ち歩くのですか?
A: 生徒一人ひとりにロッカーが貸与されますので、荷物を持ち歩く必要はありません。授業に臨むときは、必要最小限の勉強道具を持って移動します。
Q: 上履きは必要ないのですか?
A: 本校では、一足制をとっており、学校の中を、上履きに履き替えることなく、下足のままで活動できます。ただし、コンピュータ教室などの特別な教室や体育館などは下足を脱いで、それぞれの指定の靴などに履き替えます。